News

2019 / 10 / 10  20:14

「LYHTY」 neulo Misako Kumagai 1st Exhibition 熊谷美沙子 作品展

 

neulo 熊谷美沙子 作品展「リュヒテュ」

2019.11.2.sat ~ 9.sat  12:00 ~ 19:00 

 

空間の中の柔らかな光のような存在となるタペストリー。

その作品たちを紡ぎ出す、neulo 熊谷美沙子の初個展を開催いたします。

 

圧倒的な存在感を持つ熊谷の作品は、世界各地から集めた希少な毛糸や羊毛やヴィンテージの毛糸、リネンやオーガニックコットンなどの材料を使用し、手織り機を使った独自の手法でひとつひとつ製作されています。

今回初となる個展では、フィンランド語でランタン、灯籠など暗闇の中の温かな光を表現する「LYHTY(リュヒテュ)をテーマに、新作を含めた数十点を展示販売いたします。

ぜひこの機会に御高覧いただきたく、皆様のお越しをお待ちしております。

 

熊谷美沙子:1985年生まれ。手の怪我のリハビリから始めた織物の勉強がきっかけとなり、2014年より、フィンランド語で"編む"を意味する neulo をスタートし、タペストリーなどを中心に制作、現在に至る。独学で培った独自の手法と作風は、インテリア、ファッション業界からの依頼も多い作家。素材そのものの天然の色や植物で染めた糸、ヴィンテージの糸の日焼けたスモーキーな色味など、絶妙な色の組み合わせもこだわりのひとつ。